マジ!カニガラの値段 |

変わったことは他に何もしておりませんから、カニガラ効果だと思います。カニガラの場合は、放線菌の対策にキチン質もふくまれているし、有機なので遅効性であるのも期待できます。バラゾウムシは来ています。

これっ♪

2018年01月09日 ランキング上位商品↑

カニガラバラの肥料 【 バラを丈夫に育てたい。 】 カニガラ カニ殻 (1.5kg) 【資材】 肥料 ひりょう 有機肥料

詳しくはこちら b y 楽 天

今年は虫の発生が早いと嘆く友人が多いなか、ガーデニング初心者の私の初めてのバラ(モッコウバラ、品種不明ミニバラ、新雪)達には一応アブラムシはついてません。今年は春から株が弱っていたのですが、数は少ないものの、秋になっていつもより大きな花を咲かせました。でも全体的に病気知らず。今年はお金を出して丈夫に元気な花を咲かせてみたいです。商品は開封すると、これでもかと言うくらい海の幸の臭いがなかなか、強烈。。春の花の季節がとても楽しみです。まさにカニガラです。バラ栽培4年目になります。我が家では表土に軽く混ぜ込みましたが!暫くは臭う感じで!商品説明にもあった通り!臭いにやや小バエがやってきています。バラ以外にも使用(土壌改良)しています。寒い中土を掘るのはしんどいですが、来年のバラが楽しみです。送料がもう少しお安ければいいな〜〜。カニガラ肥料購入後土にまき、5日後にきゅうり、とまとを植えました。草花の幼苗もオデブちゃんです。追伸:カニガラを肥料にすると聞いた主人は、「なんて贅沢なんだ!」といっていました。。土に混ぜる量を、鉢サイズに応じて一握りとか半握りとか説明していただいてありますので、面倒ではないうえ、わかりやすかったです。追伸:寒肥と銘打って市販されているものを!毎冬使っておりましたが!今年はその寒肥を半分に減らし!カニガラも使いました。レンガかテラコッタの薄い欠片のようです。手作りで発酵堆肥作りにチャレンジしようと使いましたが!ひどい発酵臭がこれを入れたらかなり軽減されました(無くなった訳ではありませんが!堆肥を作っているダンボールの蓋を閉めれば気にならなくなる程度)。ただ、花ひろばさんの苗は本当に立派なので、植えて二週間弱ですが、すくすく育っています。バラ用の堆肥にはほとんど含まれていますが、単体では使いすぎるのも問題。今後が楽しみです。(当たり前か)有機肥料で安心してあげられますね。早く気づけばよかったなぁ。効果を見て、良ければ続けていこうと思っております。分りませんが、びっくりしています。バラ栽培が初めてなので、病気に強く立派な苗に育つといいな。目に見えて効果がわかるほど使い込んではいませんが、期待はタップリしています。なくなったらまたリピートしようと思っています。においも少ないし!お勧めですよバラを植えるために購入しました。いつのころからか使いだし!カニガラはここでしか売っていないので!これを毎回肥料に合わせて使っています。お正月に食べるのカニの殻は取っておいて来年の寒肥用に乾燥させておこうかな、なんて考えてしまいました。きゅうり!とまとの連作障害が出ないと聞き試しています。一キロてどれくらいの量なのかしら!一袋で足りるかしらと心配しておりましたが!花木の植木鉢が七個と車庫サイズほどの花壇がある我が家には!とりあえず一回分は一袋で足りそうです。土作りの大切さを学ぶと、行き着くところは微生物!あとは、カルシウムをいかに補うか…。注文番号 20140911−0896567137鉢増しするときなど、丈夫に育つので、便利で、嬉しいです。使用目的は土地改良と自家製の肥料作りです。でも送料を安くしてください。冬の散布をしたら!来年の春が楽しみです。日当たりと風遠しが微妙な位置にいる新雪はウドンコ病になってしまい、ベニカマイルドと重曹で治療中ですが、カニパワーでがんばってくれたらと願っています。という願いもあり!クィーンエリザベスと一緒に購入してみました。アバウトでいいものをいちいち計量なんて億劫ですものね。(でも、殻だけど)欠かせない肥料の一部です。シュートの伸びがすごいとか、そういった目に見えた効果は今の所実感できていませんが、前述の理由でお気に入り資材です。以前、雑誌に掲載されていたのが気になり注文して今回再び注文しました。土や樹木に良いみたいです。いつもながら有難うございました。なので、個人的には表土ではなく、しっかり混ぜ込むか、上からしっかり土をかけた方が良いかな?と思いました。[] 見た目綺麗です。においは、鼻を近づければほんの少しにおう程度(木酸液の方がキツイ)ですから、作業中も近所への心配はないと思います。芽吹いてきたバラの葉がピッチピチ、艶々、プックプクです。人間のサプリにも使われている成分ですので、植木にも良いと思います。カニガラ+竹粉+ニーム核油粕+くん炭+バチルス菌で肥料をつくり与えたところ、すごく調子がいいみたいです。。入れた量はカニガラも含め全体で10kgになりますが!一袋入れましたので全体の10%くらいです。あけるとカニの香りがして!虫がたかるかと思いましたが!きちんと混ぜ込めば問題ないようです。それは冗談ですが!こちらのショップを拝見して!有機肥料の大切さを知りました。花を見るのは楽しいとはいえ!株が弱らないために!病気にだけは注意して今年は今のところウドンコ病にも!さほど泣かされておりませんが!なんと言っても怖いのは黒星病。散布後半年たちました。かっぱえびせんの香りがします。カニ殻のおかげなのかな。綺麗な花が咲くといいです。5月追記・・・今年はアブラムシがぜんぜんつきません!驚きました。庭土が真砂土(西日本では一般的な庭土だと思います)で、年数が経っているためカチカチなのですが、園芸用の土と総入れ替えする余裕は無いので、バーク堆肥やお馬の堆肥等複数の園芸資材と混ぜ、土壌改良をはかっています。我が家のばらちゃん達に、昨年はけちって近所の精米所から米ぬか(無料)のみを肥料にしたら、ハダニ&うどんこ病にやられました・・・・。敢えて星が4つなのは!遅効性という事もあり!まだ効果の程が分からない為です。油かすや発酵させた米ぬかなど、様々な資材と一緒に混ぜて使いました。カニガラですので、発酵したら臭いんじゃないかと思いましたが、その逆でした。においは猫が好きそうなものでしたが以外にも寄らずに安心しました。地植えと鉢植えで40鉢くらいで!減農薬栽培に挑戦し試行錯誤でなんとか乗り切ってきました。